マツコ・デラックス出演番組に関する情報をお届けします

matsukofan

マツコの知らない世界

マツコの知らない世界 #83【柴犬の世界&ビジネスホテルの世界】まとめ

2016年11月01日放送 深夜のレギュラー番組で根強い人気を誇った「マツコの知らない世界」が復活!

毎回、私たちの日常生活の中に潜む”知らない世界”に人並み外れた情熱を注ぐ「スペシャリスト」たちが登場し、水先案内人となって”知らない世界”を案内してくれます。

「マツコの知らない世界 ♯83」では、

「柴犬の世界」

「ビジネスホテルの世界」

をご紹介します。番組内で紹介された選りすぐりの情報もお届けします!

マツコの知らない「柴犬の世界」

皆さんは今、「空前の柴犬ブーム」になっているのをご存知でしょうか?そのブームは日本のみならず、今では海外のセレブも虜にしているそうですよ。

世界で一番有名な柴犬「まる」(オス9歳 東京都文京区根津)

インスタグラムフォロワー数250万人、人気有名人ランキング 堂々5位にランクインした正真正銘の大人気柴犬なんだそうですよ。

そんな柴犬の世界を教えてくれるのは、日本一有名な柴犬「まる」の飼い主「小野慎二郎さん 43歳」。

「まる」を抱いてスタジオに登場した小野さんは、笑顔で物怖じしない坊主頭の男性。スタジオ脇で見守る奥様の「小野陽子さん」は、女優のように無造作に髪を束ねた色白の女性です。こちらの奥様も柴犬の世界に魅せられた1人で、「まる」への愛情が深すぎて、8年分の「まるの抜け毛」をコレクションしているツワモノだそうです。透明の袋に入れられた8年分の「まるの抜け毛」は、羊の毛を丸ごと1頭分刈ったように大量にありました。この抜け毛でセーターやマフラーを作るのが、小野さんの奥様の夢なのだそうです。それまではドン引きしていたマツコですが、「気持ちは分かるわ。毛はずっと残るものね…。」と納得した様子でした。

世界がメロメロ!になる柴犬の魅力!

本文

「時折見せる、人間くささ。」だそうです。

ポイント①名前を呼んでも面倒くさそうにする

ポイント②マイペースで人間になびこうとしない

ポイント③自分のテリトリーを汚したくない性質

ポイント④散歩中の「イヤイヤさん」

柴犬「まる」あるある

①マイペースで気分屋さん!

②頑固すぎて台風なのにお散歩!

③疲れちゃうと「イヤイヤ」を発動!

世界がメロメロ!これが柴犬の魅力!

「一緒に遊ぶと、表情が出て楽しい。」

大好物のガムを持って、「まる」に「お手」と「おかわり」をさせたマツコ。ガムをもらうまでは一所懸命に「お手」や「おかわり」をしていた「まる」ですが、ガムをもらうと即終了。「まる」に、マツコが見せた不満げな表情が面白かったですね。

「柴犬の気持ちを当てはめて遊ぶ。」

柴犬「まる」の写真を撮り、その写真にマツコが代わりにセリフを当てはめるという遊び。漫画の吹き出しを作るような遊びですね。

人間でも他の動物でも、赤ちゃんの時って本当に可愛いですよね。柴犬の世界に魅せられた小野さんは「柴犬の赤ちゃんはダントツに可愛い!」と言い切ります。

この後、可愛すぎる「赤」「黒」「白」「胡麻」色の4匹の柴犬の赤ちゃんがスタジオに登場。興奮を隠しきれない溢れんばかりの笑顔で喜ぶ小野さんを見て引き気味のマツコでしたが、愛らしい柴犬の赤ちゃんを抱っこすると、「可愛い、ヤバイこの子…。」と、次第にメロメロになっていきます。胡麻と言われる「赤」「黒」「白」の3色が混じったような柴犬は珍しく、胡麻の赤ちゃんのお値段は20万~30万ほどするそうです。

スタジオに登場した柴犬の赤ちゃんを用意してくれたのは、2015年2月に「室内ペットの世界」で登場した「ZOO 北村さん」。その北村さんから、マツコに届いたビデオメッセージには、「マツコさーん!気に入った子がいたら、いつでも買えますよ!」と、満面の笑みでマツコに語りかける北村さんが映し出されます。これを見たマツコは、「(北村さんは)動物愛も凄い方なんですけど、とにかく商魂たくましいんです。凄いんですよもう。」と、スタジオの笑いを誘っていました。

マツコの知らない「ビジネスホテルの世界」

今夜、マツコの概念が覆る!

ビジネスホテルを言えば、仕事で忙しサラリーマンが寝泊まりするだけのホテルだと思われていますが、実は今、若い女性や家族連れも楽しめる魅力的なホテルへと進化しているんです。今回は、前回の放送が大反響を呼んだ「年間200泊する日本唯一のホテル評論家 瀧澤信秋」さんが、2度目のスタジオ登場!これまでの概念が覆る「最新ビジネスホテル」が続々と登場します!

2016年7月に放送された「マツコの知らないビジネスホテルの世界」で大反響だった「3大CMホテルの世界」で、「ハトヤ」「三日月」「ニュー塩原」を紹介してからの反響が凄く、瀧澤さんのもとには、講演会や執筆の依頼が殺到したそうです。

そんな瀧澤さんから、ホテル従業員さんへのお願いは、「僕のことを”先生”と呼ばないでください!」

ただのホテル好きオジさんなのに、どこへ行っても「先生!」「先生!」と呼ばれるようになってしまったことを、瀧澤さんは居心地が悪いと思っているようです。マツコに、「その割には”年間200泊する日本唯一のホテル評論家 瀧澤信秋”ってご自分でねぇ?」と笑われると、恥ずかしそうに苦笑いする瀧澤さんでした。

空前の”ビジホ”進化時代の4大ホテル

「ドーミーイン」

ホテルを超えた温泉宿!渋谷・秋葉原・浅草など都内に8店舗。

共立メンテナンスというドーミーインの他に学生寮などの事業を展開する会社が経営。

国内 61店舗

料金 7700円~

ウィークリープラン 1泊6000円~

マンスリープラン 1泊5500円~

瀧澤さんが”ビジホNo.1の部屋着”だという伸縮性の高いコットンなどを使用した部屋着。

旅館級の入浴施設

都心秋葉原にあるドーミーインの露天風呂は、まさに石造りの温泉と言っても過言ではない素晴らしさ!ほぼ全てのドーミーインに、大浴場があるそうです。また、サウナと水風呂も完備。

洗濯機や乾燥機の使用も無料なのだそうで、洗濯しながらお風呂に入って、上がったら洗濯物が出来上がっているというスムーズホテルライフが送れます。

さらに、夜間にお腹を空かせた宿泊客のために、21:30~23:00まで、夜鳴きそばを宿泊者全員に無料で提供しているそうです。しかも、何杯でも無料だそうです!

「スーパーホテル」

最強の快眠ビジホ。函館・宇都宮・沖縄・名護など、全国56店舗で天然温泉を導入。計算しつくされた快眠へのおもてなし。

国内 115店舗

料金 6000円~

低反発からパイプ・ヒノキなど、8種類の枕を無料で選べる。

室内に入ると、スリッパが用意されていて、ゆっくり休めるように配慮されています。

明かりは30lルクスと、他のホテルに比べると少し暗め。睡眠に最適な照度になっています。

掛け布団などの寝具を開発。低反発マットレスも自社開発。

朝・夜用のヒーリングミュージックを用意。

快眠への仕掛けが無数に存在する。

浴室にリラクゼーション機能

全客室に健康イオン水が出る仕組み。飲料水としても利用できる。

池袋店では試験的に朝食無料。産地がわかる10種類の野菜・ご飯ものだけで3種類・ロースターで焼きたてが味わえる。フルーツがある朝食は珍しい。

「アパホテル」

チェーンビジホNo.1の客室。都心を中心に増加中。

国内375店舗

料金 4900円~

アパホテル巣鴨は、ビジネスホテルとは思えない豪華で開放的なロビー。

ベッドの上には折り紙が置かれ、無機質な空間に安らぎを与える。

デュベスタイルのシーツ。布団をボックスシールで全て包むスタイルで、シーツを毎日交換するので清潔。

マットレスはクラウドフィットという、アパホテルとアメリカのシーリー社が開発したオリジナルのマットレス。

テレビは最低でも40インチ以上。客室が広く感じる効果がある。

アパホテルオリジナルの卵型浴室。

「東横イン」

日本最大のビジホチェーン。

リース方式で、土地・建物の所有権を持たず、スタッフだけ配備し運営。

国内 256店舗

料金 4104円~8424円

全国統一した客室。顧客が一目で分かるように、外壁も全店で意識的に統一している。

東横イン 品川駅港南口 天王洲

リーズナブルな宿泊費にもかかわらず、充実した無料朝食。

肉団子やポテトサラダなどの手作りおかずに、ご飯はもちろん、焼きたてクロワッサンをはじめ3種類のパンが食べ放題。ドリンク飲み放題。

ブームになっている無料朝食の先駆けが、操業当時から無料朝食を行っている東横インなんだそうです。

自動販売機がコンビニより安い。

ちなみに、客室に初めて小型冷蔵庫を設置したもの東横イン。大きなチェーンだからこそできる事ですね。

マツコ驚愕!大手を超える「ご当地ビジネスホテル」が登場!

「ホテルフォルツァ長崎」

グルメ女子にオススメ!福岡・大分を加え、九州内に3店舗展開。

JR長崎駅から車で7分。浜町長崎一の繁華街・浜町近く。

料金 6000円~

ロビーの質が高い。

客室面積が18平米。(一般的なビジホ客室の平均は12平米程度)

スタンダードなリフレッシュダブル 6000円~

女性に大好評のサービス、フットマッサージ。

ベッドには電動マッサージ機。

全室にiPadタブレットがあり、従業員オススメの店を紹介してくれる。

最大の魅力は朝食ビュッフェ。長崎県産の食材を中心に、50種類以上の和洋様々な料理が1200円で食べ放題。

そんな豪華な朝食ビュッフェが、スタジオに登場!

「ホテルフォルツァ長崎」の広報担当・上田桂太郎さんも登場。

ハイクラスチェーンの朝食の特徴である実演コーナー。フレンチトーストの実演もあります。

ふっくら感がでるように低温で焼き上げるフレンチトーストはとても美味しそうです。

宿泊客人気No1メニュの「カステラ」「さつま揚げ」「皿うどん」「鯛茶漬け」 「スクランブルエッグ」などを試食したマツコは、「あぁ!美味いねぇ!美味しい!いいお出汁!」を連発していました。

「ホテルココ・グラン高崎」

最後は、日本唯一のホテル評論家である瀧澤さんが「日本一のビジネスホテル」だと言う「ホテルココ・グラン高崎(群馬県)」をご紹介。

大人女子にオススメ!JR高崎駅より徒歩3分。

料金 18平米 8800円~ マッサージチェア全室完備。

自然の素材を使った、ビジネスホテルとは思えない開放的なロビー。

バーカウンターが併設されており、夜になると大人な雰囲気に。

最大の魅力は、ホテル10階にある「炭酸泉の大浴場」。露天風呂はもちろん、女性側には岩盤浴、男性側にはサウナがあり、心身ともにリフレッシュできる。瀧澤さんこだわりのポイントとして、北陸新幹線が見える!

瀧澤さん大絶賛の客室が、100平米の広さがある「プレミアム ココスイート」。なんと、バルコニーには露天風呂とミニプールが!都心の喧騒を離れた、優雅な時間を過ごすことができる。

東京都心であれば30~40万はするであろうこちらの「プレミアム ココスイート」。なんとお値段は6万8千円!予約に空きがあれば、ポチッと押してしまいましょう!ちなみに、このお部屋は、1階から誰にも会わずに直行できるそうですよ…!3000円(朝食抜き)で1名ずつ追加可能なので、パーティーもできてしまいます。

マツコも、「高崎で仕事があったら、絶対にホテルココ・グラン高崎に行くわ。」と絶賛していました。

 

マツコの知らない世界はParavi(パラビ)で配信中!

マツコの知らない世界を視聴するならParaviでご覧になれます!

登録後30日間は無料で動画を視聴する事が可能で、スマホやパソコン、タブレットなどでも視聴可能です!

さらに30日間の無料期間中に解約しても違約金なども一切かかりません!

マツコの知らない世界のほかにも、水曜日のダウンタウンなどのバラエティ番組や人気ドラマに映画なども視聴可能です!

 

>>>Paravi(パラビ)30日間無料体験はこちら!

 

いつまで無料登録のキャンペーンがあるか分かりませんので、まだ登録していない人は無料登録で独占動画を楽しんでくださいね!

安全に高画質でマツコの知らない世界を見るなら「Paraviパラビ」で決まり!

 

Paraviパラビで30日間無料登録してマツコの知らない世界の動画を視聴してみる

 

本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

-マツコの知らない世界

Copyright© matsukofan , 2020 All Rights Reserved.