マツコ・デラックス出演番組に関する情報をお届けします

matsukofan

マツコの知らない世界

マツコの知らない世界 #201【マツコの知らない間に人生変わっちゃった人SP&マツコの知らない都営バスの世界】まとめ

2019年09月17日放送

「マツコの知らない世界」がゴールデンタイム放送になってから5周年。

この5年間で、407世界・425人のマニアさんが登場しました。

今回の「マツコの知らない間に人生変わっちゃった人SP」では、7名のマニアさんが再登場しましたが、その中でも群を抜いてマニアックなお二人をご紹介します。

昭和家電に7000万円つぎ込む富永さん

人生激変!古き良き時代の昭和家電の世界に魅了され、7,000万円もの資金をつぎ込んでしまった冨永潤さんが、超貴重な日本最古のテレビを紹介してくれました。

この冨永さん、映画やドラマに、ご自身の昭和家電をレンタルまでしているそうです。

冨永さんのご自宅は、畳の部屋にレトロな昭和家電や家具が並び、小さな丸いちゃぶ台が一つ。

木製の棚や床には何台もの白黒テレビが置かれていて、デスクトップ型パソコンを除けば、とても令和の時代とは思えないような昭和の雰囲気が漂っていました。

「映画 三丁目の夕日」で使用されていたテレビまでお持ちだそうで、ご自宅以外にも、収まりきれないコレクション保管用倉庫も借りているとのこと。

マツコには「異常者」呼ばわりされながらも、とても嬉しそうな笑顔をみせる冨永さんが印象的です。

過去の放送では、昭和家電の愛くるしさを教えてくれた冨永さんですが、「マツコの知らない世界」に出演してから、人生が激変したそうです。

放送後、静岡県で開催されたご自身の展示会には、50日間で7万8,000人もの方が来場し、大盛況だったそうです。

展示されていた昭和家電、車、電話ボックス、昭和50年前後の消防車、昭和63年の信号機や街路灯なども冨永さんの私物。

筋金入りのコレクターすね。

スタジオには冨永さんの私物、「日本最古 昭和27年式 白黒テレビ」が奇跡の修復を経て登場しましたが、その前に、これまたレトロな昭和家電をご紹介です。

昭和36年発売 自動ハサミ「クイッキー」(シャープ)

布を切る裁縫用のハサミ 直線や曲線も切れるのが特徴

片方の歯の振動によって、スムーズに裁断できる

「使いづらそう」と言っていたマツコですが、使ってみた感想は「意外とできる!結構優秀!」と大絶賛。

昭和50年ごろ発売「エリック電子べんとう」

コンセントに繋ぎ電気で温めるこちらの商品、「薄くて温かいのは画期的だわ!」とマツコも絶賛していましたが、「食べる3時間前に電源コードを差し込まないと温まらない」というのが弱点。これでは、皆んながこれを使い始めたらコンセントが足りなくなると渋い顔をするマツコでしたが、さらに「ご飯は温まっても、おかずは温まらない」という弱点に、冷たい卵焼きを食べさせられたマツコはとても渋い表情をしていました。

ここで、テレビ放送開始前に作られた、超貴重な日本最古のテレビが登場します。

ラジオなどの電子機器を作る会社「東大無線」で作られたと言われているそうです。

現存するものは日本に2台と言われていて、1台はNHK放送博物館(東京都港区)に展示されているそうですが、壊れていて映像は映らないそうで、冨永さんがお持ちの「YVK-2型」のこのテレビが、映像を映すことができる最古のテレビをいうことになります。

画面は7インチ(横:やく5㎝ 縦:約9㎝)なので、現代のスマホ画面ほどのサイズです。

この小さな画面に、マツコやスタジオにいる人たちが映し出されると一同大興奮!

この番組でしか見ることのできない、とても貴重な映像でした。

35000種類の冷凍食品を食べた山本さん

人生激変!3万5000種類の冷凍食品を食べた山本純子さんが、この秋オススメの便利な激ウマ冷凍食品を紹介してくれました。

山本さんが「マツコの知らない世界」に出演されたのは3年前。山本さんの娘さんは「冷凍食品で育てた娘」と言われているそうですが、超健康でめったに風邪はひかないそうですよ。

この山本さん、「冷凍食品は、保存料不要で身体に優しい食べ物」だと言い切ります。

そんな山本さん、出演以降の人生に、どのような変化があったのでしょうか?

なんと、山本さんが「漫画」になったそうです。

「マンガでわかる冷凍食品だからおいしい!」という本(薄い冊子)で、保冷バッグを持った山純(山本さん)が、冷凍食品の誤解を解いていくというストーリー。

マンガもさることながら、マツコが食いついたのは、冊子の最後に掲載されていた山本さんの笑顔の写真。

これには、「この写真、盛り盛りよ!レディースアートネイチャーのCMみたい!」と大笑いしていました。

良いこともあった反面、「マツコの知らない世界」の放送時に起きた残念なことがあったという山本さん。

3年前のロケの時に、「ありのままフローズン」という歌を歌ったという山本さんですが、冷凍食品を勢い良く食べるマツコに放送時間の尺を取られ、ロケで歌ったオリジナル曲が放送ではカットされてしまったと訴えます。

「(放送されなかったのは)スタッフの優しさだと思いますよ。」というマツコに、スタッフ一同大笑いでした。

「マツコの知らない世界」で放送されてから3年が経ち、冷凍食品業界にも大きな動きが。

2018年秋には「無印良品」が冷凍食品に参入!今までになかった新感覚の冷凍食品まで登場。

 ・キンパ(韓国風のりまき) 490円(税込)

・厚切り食パンのフレンチトースト 250円(税込)

(無印良品で販売されている冷凍食品の数は58種類)

さぁ!ここからは、山本さんも驚愕!オススメ便利な激ウマ冷凍食品のご紹介です。

冷凍食品の1人あたりの年間消費量が2018年には「22,9kg」と、過去最高を記録したそうです。

現代人の生活スタイルにあった手間抜き冷凍食品が急増!

【時短なのに栄養バッチリ!味の素 おにぎり丸】

ラップを引いたお茶碗に凍ったままの具材を入れてにぎるだけの商品で、約15分待てば具材が溶けて完成するという優れもの。

カレー味が爆発的に流行りましたが、現在では10種類の具材が味わえるそうです。

  • 和風ツナひじき 192円(税込)
  • ちいさな豚角煮 192円(税込)
  • 牛すき焼き 192円(税込)
  • 豚の生姜焼き 192円(税込)
  • えびマヨ 192円(税込)
  • 鶏の梅和え 192円(税込)
  • ねぎ味噌チキン 192円(税込)
  • 照りマヨ 192円(税込)
  • 豚カレー 192円(税込)
  • 牛カルビと3種のナムル 192円(税込)

その中でも、山本さんのオススメは「ちいさな豚角煮」だそうですよ。ぜひ、試してみたいですね!

【皿いらず!袋のまま食べられる「マルハニチロ 焼豚五目炒飯】

こちらの商品は、2019年8月に発売されるやいなや大人気!今年の秋の新商品の1番人気商品なのだそうです。

置くとそのまま立つスタンディングパッケージを使用しており、封を切ってそのままスプーンなどですくって食べられます。

「ワイルドにカキコメ!」をコンセプトに作られた「WILDish」シリーズの米飯で、4種類販売されています。

  • 焼豚五目炒飯 322円(税込)
  • 豚キムチ炒飯 322円(税込)
  • エビピラフ 322円(税込)
  • チキンライス 322円(税込)

焼豚・筍・しいたけ・人参・ねぎを使用し、高温ラード炒めでパラっと香ばしい仕上がり。

マルハニチロの工場では、高温あおり炒め製法で、プロの動作・炒める温度・具の投入タイミングなどをデータ化し完全再現しているそうです。

この商品を試食したマツコは、山本さんの話を遮り「これ美味くない!?」と、その美味しさに驚きの表情。スタジオで試食していた他の人たちも、一同に美味しいと頷きます。

「冷食とは思えない。」というマツコに、すかさず「冷食だからです。」と切り返す山本さんは、流石です。

マツコに、「お母さん、家でもう炒飯作らなくていい。これ以上のはできないってもう。冷凍食品にかなわないよお母さん!」とまで言わせたこの商品。

マツコは、あっと言う間に完食。「これ美味いわ!ビックリした。」と、最後の一粒まで平らげていました。

山本さんの主張

「企業努力の美味しさは、冷凍食品だから伝えられる。」

山本さんの冷凍食品愛は、これからも続きそうですね!

タピオカにバイト代を全てつぎ込む女子大生2人組

人生激変!タピオカドリンクにバイト代の全てをつぎ込む女子大生が、この秋初上陸の「超最新!タピオカドリンク」を紹介します。

人気爆発中のタピオカの世界に魅了された女子大生タピリスト「華恋さん」「奈緒さん」の二人が「マツコの知らない世界」に出演したのは3ヶ月ほど前。

それからの3ヶ月で、2人の人生が激変したそうです。

「タピオカをブームじゃなくて、文化にしたい!」と主張していたこの女子大生2人に、一体何があったのでしょうか?

2人が20歳の時に、第2次タピオカブームが到来。

新宿にあるタピオカドリンク専門店「一芳(イーファン)」と出会い衝撃を受け、タピオカの世界に魅了された女子大生2人は、1日3杯のタピオカを飲み歩き研究する生活を送るようになります。

「一芳(イーファン)」

2016年に台湾で発祥し、2018年に日本上陸(新宿・渋谷・浅草・新大久保・心斎橋・吉祥寺)。

世界中に1400店舗を展開する大人気タピオカドリンク専門店。

その後は「タピリスト」としてタピオカの世界で活動していた2人。

「就職するべきか、就職をやめるべきか。」で悩み、番組内でマツコに相談した際には「就職すべきです!」と即答されていた2人ですが…。

なんとこの2人、就職するのをやめてしまったそうです。

これを聞いたマツコは、「全然、(私の忠告を)聞いてねぇじゃねぇか。」と少々不満顔。

華恋さんは、大手の会社からの内定をもらっていたそうですが、タピオカブームを一過性のものではなく、日本文化として定着させるために、タピオカを仕事にすることを選んだのだそうです。

最初は、ご両親や祖父母も反対していたそうですが、「マツコの知らない世界」に出演しているのを見て、「すごい!」と賛成してくれるようになったそうです。

これを聞いたマツコは慌てた顔で、「ご家族!この番組そんなに凄くないです!今すぐ(娘さんを)説得してください!本当に!」と、タピオカの世界から足を洗わせるように呼びかけ、スタジオの笑いを誘っていました。

大手企業への就職を蹴ってまで、タピオカの世界に専念することを決めた「タピリスト」華恋さんと奈緒さんが、人生をかけて見つけた「絶品タピオカドリンク 3種」をご紹介します!

茶工廠(チャコウジョウ)

(東京都・自由が丘)タピオカがトッピングできる台湾茶葉専門店。

烏龍ミルクティー + カラフル芋丸 + ミネラル竹炭 637円(税込)”カラフル芋丸”は、紫芋・タロ芋・さつま芋の3種類をミックスしたもの

こちらを試飲したマツコは、3種類の芋をミックスしたカラフルなタピオカを「私、このタピオカの部分すごい好き!」と絶賛します。

モチモチとした食感と芋の舌触り、風味が特徴だそうで、スタジオで試飲していた他の出演者たちも、口を揃えて「美味しい。たまらない。」と絶賛していました。

「MEE TEA」

(東京都・東大泉)職人手作りの手ごねタピオカが特徴。店内でタピオカが作られる様子を見ることができるお店

ピーチスムージー+Sakuraタピオカ 730円(税込)さくら味のタピオカと桃を1個分丸ごと使用した贅沢なスムージー

「あっ…、これは確かに次のステージに行ったかも。」というマツコに、華恋さんと奈緒さんも大興奮。

どの辺りが「次のステージ」なのかと問われたマツコは、「めっちゃ爽やかなの。こういう食感が新しい。これめっちゃ美味いかも!」と大絶賛。

粉からタピオカを作るので、味がより濃厚になるそうです。

「COCO’S(ココス)」

ファミリーレストランのチェーン店が、テイクアウトできるタピオカドリンクを販売。

タピオカ抹茶ミルク 421円(税込)天保7年創業・京都矢野園の抹茶を使用

「口に入ってきた時の感覚がシェイクに近い。」とマツコ。

すると、華恋さんと奈緒さんが、「この商品に関しての、アドバイスが欲しい。」と持ちかけます。

この「タピオカ抹茶ミルク」は、「COCO’S」と「たぴりすと。」として活動する華恋さんと奈緒さんのコラボ商品なのだそうです。

これを聞いたマツコは、「なんだこの野郎!褒めちゃったじゃねぇかよ!」とスタジオ全体を笑わせます。

このあと、日本のタピオカブームの衰退による窮地を救う、日本初上陸のタピオカドリンクが登場します。

今、タピオカブームの裏で「お店の急増によるタピオカ不足」「カップのポイ捨て問題」「カロリーの過剰強調」など、タピオカに対するネガティブイメージが拡大しているそうです。

そんな中、ネガティブなイメージを何とか払拭したいと願う「たぴりすと。」の2人が、世界を飛び回り探してきた「渾身のタピオカドリンク」をご紹介します。

「台湾・ミルクシャ」

(日本国内に店舗なし)

プレミアムタピオカ

液体部分はオールミルクで真っ白。自社牧場を所有し、生乳100%の濃厚で新鮮なミルクにこだわっているそうです。

蜂蜜と三温糖を使用した優しい甘さ。

手作りのため柔らかくコシがあるが、モチモチとした食感。

自社工場を持ち、タピオカを手作りしているので、タピオカ不足問題を払拭!

設置された専用のゴミ箱に容器を捨てると、携帯電話にポイントが貯まり割引されるので、ポイ捨て問題も払拭!

余分な糖分も使わず、カロリーの心配も少ないので、カロリー過剰摂取の問題も払拭!

マツコは、「食べたことのある味。ヨーグルトに蜂蜜をかけて食べるとか、シリアルに牛乳をかけるのを思い出した。朝ごはんっぽい。」と感想を言っていました。

こちらの「ミルクシャ」2019年10月11日(金)に日本初上陸。東京都・青山にオープンしたそうですよ!

新しいデザートが次々と発売され、次々と日本上陸しては消えていく厳しい世界ですが、タピオカの世界は、まだまだ熱いようですね!

築地を600軒以上食べ歩いた つきじろうさん

人生激変!築地を600軒以上食べ歩いた常連男「つきじろうさん」が、今、「豊洲で食べるべき絶品グルメ」をご紹介します。

「築地を600軒以上食べ歩いたおじさんコンビ」として、相方なべひろさんと共に、マツコの知らない世界には2回登場した経験がある、つきじろうさん。

前回の放送では、今も築地に残って営業を続けている穴子専門店「つきじ芳野吉弥」の「ばかしあい」や、「つきじボン・マルシェ」の「ミネストローネ」など、築地に通い詰めたからこそ紹介できる、築地のホンモノグルメを教えてくれました。

「つきじ芳野吉弥」

ばかしあい 2400円 

こだわりの煮穴子と蒲焼を贅沢に盛り合わせた「つきじ芳野吉弥」の大人気商品!

「つきじボン・マルシェ」

ミネストローネ 100円

生ハムからとったスープに、築地ならではの新鮮野菜を20種類近く入れて作った絶品スープ!

こちらのミネストローネスープはボン・マルシェ1階での販売になります。(2階はレストラン)

そんなつきじろうさんには、番組出演以降、どのような人生の変化があったのでしょうか。

なんと、相方であった「なべひろさん」とのコンビを解消したそうです。

築地市場が豊洲に移ってしまってから、築地の世界に強い愛情を持っていた「なべひろさん」は、豊洲へは行かないため、現在は、つきじろうさんが1人で食べ歩きをしているそうです。いずれは「なべひろさん」にも豊洲に出てきてもらって、また美味しいものを一緒に食べて、語り合いたいと願っているそうです。

つきじろうさんは、タピオカの世界でコンビを組んでいる「たぴりすと。」の華恋さんと奈緒さんに、「ぜひ、コンビを続けていただきたい。」と声をかけ、スタジオを笑わせていました。

そんな「つきじろうさん」が今回教えてくれるのは…?

「築地といえば魚だが、豊洲は野菜!」

築地から移転した豊洲。もちろん魚は美味しいが、つきじろうさんが注目すべきは「野菜」だと言います。

野菜の品質を求め、日本にとどまらず、世界中からより良い野菜を仕入れている「築地くしや」をはじめ、今、青果市場が熱い!

今回は、そんな豊洲で今一番注目を集める絶品野菜を使った究極の一品をご紹介します。

「天ぷら専門店 天房(てんふさ)」

青果市場の食材を最大限に生かすお店。

青果市場との距離が近くなったことで、関係者から野菜の情報を聞け、築地時代では扱えなかった高品質の野菜天が味わえる。

「ドラゴンフルーツの蕾天」500円(税込)

「天丼」1600円(税込)

衣のこだわり

  1. ふわふわになりすぎない様に卵は入れない。
  2. サクッと揚げるため粉をドライアイスで冷やす。
  3. 綺麗につけるため油を指でコントロール

「ドラゴンフルーツの蕾天」試食したマツコは、「ふきのとうの天ぷらに似てる。美味しいよ。」と評価します。

「天丼」の試食したマツコは、「衣がいいね。衣が薄くて、だけど存在感が凄い。野菜全部美味しかった。」と満足した様子。

つきじろうさんが他のスタジオ参加者に感想を求めると、「美味しくて話ができない。」とのコメントが返ってくるほどの絶品の天ぷらだそうですよ!

スタジオには「サクッ… サクッ…」という小気味いい咀嚼音が響き、食欲を掻き立てられる放送でした。

今もまだ営業を続ける築地のお店はもちろんですが、豊洲へも足を運んでみたくなりますね!

 

40年以上包み紙&お菓子箱を収集する 堤さん

「包み紙の世界&お菓子箱の世界」で番組に登場した経験のある堤信子さん。

セミロングの巻き髪に、笑顔が可愛らしい女性です。

堤さんがスタジオの袖から笑顔で「5周年、おめでとうございます!」と笑顔で登場すると、マツコは力のない笑顔を作りながら絶句。

「嫌いじゃないのよ!むしろ(堤さんのことは)好きなんだけど、体調が整ってる時に相手する人よこの人は!」と苦笑いします。

そんなマツコの言葉にも動じず、「そうですよね!」と笑顔で切り返す堤さん、マツコは必死で笑顔を作りながら「今日はもう、家に帰ったら髪も洗わずに倒れる覚悟でやります。」と宣言。

このお菓子箱を抱えて登場した堤さん、どれだけのパワーのある方なんでしょうか?

 

2018年6月放送の「包み紙の世界」と、2018年11月放送の「お菓子箱の世界」で、2回の番組出演の経験のあるフリーアナウンサーの堤さん。

「私、スケジュール的には今日がちょうど良かったんです。明日からパリに行くんです!」と満面の笑顔で話す堤さんに、マツコは「アッハッハーッ!今夜行っちゃえばいいのにもう!」と必死の笑顔で対応します。

早くもスタジオは、堤さんのペースに飲み込まれてしまいます。

番組5周年のお祝い!今、世界のセレブに大人気なお菓子箱を紹介!

「マツコの知らない世界放送5周年のお祝いに、どうしても渡したくて!」と、堤さんがスタジオに持ってきたのは、今、世界のセレブに大人気だというお菓子箱。お菓子が入っていないただのお菓子箱だと聞いて不満そうなマツコでしたが、アンティーク調の水色の布張りで刺繍が入っている大きくて立派なお菓子箱を見て、「珍しい」と興味を示します。

「マツコさん、開けてみてください!ウルトラゴージャスなチョコレートボックス!オープン!」とテンション高めに紹介されたお菓子箱の中には、水色・しろ・赤のトリコロールカラーのドライフラワーが所狭しと並べられています。堤さん、気持ちはもうフランスに飛んでいるようですね。

ドライフラワーの上の、クルクル丸められた賞状のような紙は、堤さんオリジナルの原稿用紙柄包み紙なのだそうです。包み紙の世界に魅せられた堤さんの念願が叶って、老舗原稿用紙専門店「満寿屋」で作ってもらった包み紙なのだそうです。

原稿用紙柄にした理由は、この原稿用紙柄の包み紙で包んだ後、直接メッセージが書けるからなのだそうですよ。

紹介されたの水色の大きなお菓子箱は、日本から離れた中東で大人気の「GODIVA」の高級チョコレートボックス。

実は、このお菓子箱を作っているのは日本のメーカーなのだそうです。

「GODIVA」1箱 5万円 チョコ128個入り(日本未発売)

今、中東の大富豪に大人気の高級チョコボックス。

お菓子箱は2段(上段56粒・下段72粒)合計128粒のチョコレートが収納されています。

「ニットウ」東京都・お花茶屋

国内に限らず海外など幅広いメーカーの箱を手がけている会社。

満寿屋」東京都・浅草

 創業明治15年。日本を代表する文豪が注文する老舗原稿用紙専門店。

 

堤さんは、自作の原稿用紙柄で包まれたお菓子の箱を、スタジオにいた出演者それぞれにプレゼントとして渡し始めます。

マツコはすかさず大きな声で「皆さん皆さん!言っときますけど、これ中身入ってませんからね!開けちゃだめよ!」と嬉しそうに宣言していました。

「タピオカドリンクにバイト代を全てつぎ込む女子大生2人組」には、「可愛いおふたりのイメージは、マカロンです。」と書かれた箱をプレゼント。「可愛いーっ!」と喜ぶ2人に、マツコは「中身空だよ!開けたら怨念が出てくるからね!」と何度も忠告します。

「築地を600軒以上食べ歩いたつきじろうさん」へのコメントは放送されず。

「チョコミントで精神を安定させる大学生 牛窪君」には、「チョコミント色の小箱見つけるの大変だったんですよ!」

「35000種類の冷凍食品を食べた山本さん」には、箱を手渡しながら「いちご、この中で、ありのまま凍らせてくださいねぇ!」

「昭和家電に7000万円つぎ込む富永さん」には、「昭和家電私も大好きです!」

「100億円以上を売り上げた宝石商 カピルさん」には、お気に入りの宝石を入れて飾って欲しいと大切にしている小箱を手渡します。

マツコは、次々と小箱を手渡す堤さんを見届けながら、「絶対に受け取ってはいけないセミナーのお土産だからね。」と表現し、スタジオは笑いに包まれます。

最初から最後まで堤さんの包み紙の世界に圧倒されっぱなしでした。

フリーアナウンサーだけあって、お話も上手で人を惹きつける魅力をもった、笑顔の素敵な堤さんでした。

日本一バスを愛するバス娘・宮津さん

マツコの知らない世界が深夜枠での放送だった時に、「路線バスの世界」登場し、ディープ過ぎるバス愛でマツコを翻弄したバス娘・宮津嶺さんが7年ぶりにスタジオに登場します!

2012年1月放送のマツコの知らない世界に登場し、電車より早く行ける路線探しや、バスのエンジン音の魅力など、都営バスの独自の楽しみ方を教えてくれたバス娘・宮津さん。

マツコも、「路線バスの世界は、印象的な回でした。何してるかね、あの子。やばいランキングで言ったらかなり上位。大丈夫かな、幸せになってるかなあの子。」と気にかけていたと言います。

手入れされた黒髪を後ろで一本に結び、茶色いフレームのメガネをかけた笑顔の宮津さんがスタジオに登場します。7年前の放送時と比べると、ヤンチャさが抜けて大人の女性になったという印象です。

そんな宮津さんは、マツコの知らない世界に出演以降、人生にどのような変化があったのでしょうか?

日本一バスを愛するバス娘 宮津嶺(27歳)

  • 東京都在住 一般事務職
  • 20歳 「路線バスの世界」に出演
  • 21歳 大型二種免許・運行管理者(旅客)資格取得
  • 25歳 都営バス好きの男性と結婚しました!
  • 現在 2人で都営バスに乗り幸せな日々を送る

マツコの知らない世界に出演後、バスが好きすぎて大型二種免許まで取ってしまったという宮津さんに、「異常者!凄いね、あんた!」と驚きを隠せません。

22歳で鉄道会社に就職した宮津さんですが、現在は一般事務職をされているそうです。25歳で現在の夫、5歳年上の都営バス好き「勝行さん」と結婚したそうです。2人の出会いは、バスマニア対バス会社のクイズ番組だったそうです。アプローチは宮津さんの方からだったらしく、マツコはここでも「すげーな!」と驚いていました。

2020年の1年間で東京に来る旅行者の予想は、

外国人…2500万人 

国内旅行者…6億人

東京2020大会に向けて、都営バスが大変貌しているそうです。

「車内の段差を解消したフルフラットバスの導入」

「行き先表示器フルカラー化」

「バス停接近表示のデザイン変更」

など、快適な移動手段として注目を浴びているそうです。

 

ここからは、バスの世界に魅せられた日本一のバスマニア宮津さんが、全130路線ある中から厳選!東京に来たら是非一度は乗って欲しい!宮津さんオススメ路線をご紹介。

「210円で味わえる非日常感 1日2時間限定!東京ならではの夜景が楽しめる! 業(なり)10」

出発地点はスカイツリーの真下。今年3月にリニューアルした東京都現代美術館、築地、豊洲、銀座など、東京の観光地を走る路線。

夜銀座の街並みが見られる。

都営バスの高さだからこそ人と街並みをベストな一で見られる。

都営バスが中央通りを走れるのは20時から22時の2時間だけ。

都営バス全130路線の中でトップクラスの乗車時間(約65分)。

 

「直線200m!東京湾の夜景を一望できる 陽12-3」 

東陽町駅前、東西線車庫、豊洲市場、お台場海浜公園駅、東京テレポート駅と通る、昨年新設されたばかりの路線の最終バス。宮津さんが見て欲しいという特別な景色が、東京湾越しに見えるレインボーブリッジ、東京タワー、都心のビル群。富士見橋を渡りきる間ノンストップで東京を代表する夜景スポットを一度にまとめて楽しめる。気をつけなければならないのは、綺麗だからとバスを降りてしまうと、採取バスなのでその後のバスがなく、帰れなくなってしまうことだそうです。

 

「もはやドラマの1シーン 東京の喧騒の中で自分を見つめなおせる 急行05(日曜の最終便)」 

錦糸町駅前、夢の島、東京ビッグサイト、日本科学未来館前を結ぶ路線。新木場駅前から日曜の最終便に乗車するのがポイント。この時間はお客さんがほぼいないので自分だけの空間を味わえる。そんな急行05で自分を見つめ直せるドラマのような時間が、ドラマのワンシーンのような静けさの中で聞こえるエンジン音。信号、バス停が一切なく、約9分間エンジン音が途切れず聞ける。東京にも関わらず雑音が一切無く、エンジン音だけを聞いて無心になれる。「相当マニアじゃないと楽しめませんよ、この区間は。」と言うマツコに、宮津さんは、「自分が見つめ直せても?」と切り替えしますが、「他の方法がありますからね。」とサクッとマツコに切られてしまった宮津さんでした。

 

「遭遇率0.1%以下 1 /1484台中 シークレットみんくるバス」 

他の都営バスとあまり変わりないように見える、シークレットみんくるバス。約15種類ほどあり全車両に貼られている「みんくるステッカー」ですが、「星空を眺めるみんくるステッカー」は、全車両1484台中の1台だけなのだそうです。「銅像をはるかに下回ってた。もうちょっとシークレット感出しましょうよ!後部座席にずっとみんくるが座ってるとか!」と新たな提案をして、スタジオを笑わせていました。

宮津さんオススメ!マツコの知らない世界5周年を記念して、宮津さんが最先端の都営バスをご用意!

「燃料電池バス SORA」 

15台/1484台 東京2020大会までに最大70両の導入を目指しているそうです。

美術搬入口に用意された電池燃料バスSORAを見たマツコは、「凄いね!ガンダムみたい。未来すぎて突き放された感があるわね!」と驚きます。乗降口はフラットで乗りやすい設計。振動が少なく静かなモーター音が特徴で、上り坂の軽やかさ、直線の力強さ、発信力の滑らかさに、マツコは「未来の乗り物館が凄いわね!」と絶賛します。

撮影のためにテレビ局のある赤坂に持ってこられたSORAですが、マツコと宮津さんがのったSORAがテレビ局に戻ると、カメラを持ったバスマニアの姿が。すでにSORAがテレビ局に持ってこられたことを知らせる情報網が回っていることに驚きと興奮を隠せないマツコでした。

-マツコの知らない世界

Copyright© matsukofan , 2020 All Rights Reserved.