マツコ・デラックス出演番組に関する情報をお届けします

matsukofan

マツコの知らない世界

マツコの知らない世界 #208【タコスの世界&手袋の世界】まとめ

2019年12月3日放送のマツコの知らない世界では、手袋とタコスについて紹介しています。今年は、手元からオシャレに!防寒だけじゃない、心もあたためてくれる手袋でマツコさんが手元から大変身!素敵な手袋がたくさん紹介されるので、プレゼント選びの参考にもなりますよ。

後半は手軽でヘルシー!タコスの世界。自由な発想が魅力のタコスにマツコさんが激ハマり!「今日はタコス祭りだ!どんどん持って来い!」と叫んでいますが、一体何があったのでしょうか...?!

マツコの知らない手袋の世界

世界を飛び回り100双以上の手袋をコレクションする社長夫人 吉田りえ子さん

プロフィール

名前:吉田りえ子(64歳)

25歳:結婚を機に東かがわ市へ移住 創業70年の手袋製造メーカーに嫁ぐ

40代:夫婦で世界中の手袋巡り

52歳:六本木ヒルズに手袋専門店「アルタクラッセ」をオープン

60歳:エリザベス女王の90歳のバースデー祝賀会に参列

(英国王室御用達ブランド「DAKS」を作っている関係で招待される)

現在:テレビなどで見た有名人の手袋をチェックしたり、手袋への思いをブログに綴ったりしている

 

吉田さん、「『GLOVES』の中には『LOVE』がある」という名言とともに登場します。

 

香川県には、ある位の高いお坊さんと若い女性が駆け落ちをして、内職で手袋作りをしたというお話が残っています。それが現在でも国内トップシェアを誇る手袋産業につながっているのではないか、ということです。

 

手袋には人柄があらわれる

・上皇后様:可愛らしい人柄

・ミシェル・オバマさん:J-Crew(カジュアルブランド)愛用、庶民的な人柄

・マリリン・モンロー:妖艶な人柄

・野宮真貴さん(ピチカートファイブ):Maison Fabre 34,000円(税抜)オシャレ!

 

雰囲気を劇的に変える!トレンド手袋5選

・ペッカリー(DENTS):51,000円(税抜)〜

「手袋界のロールスロイス」と呼ばれ、映画「007」でも使われる高級皮手袋。全て手縫い。

吉田さん「フィット感が高いので『セカンドスキン』と呼ばれています」

マツコさん「びっくりするほどのフィット感、買っちゃおうかな」

 

・平田商店「紳士用皮手袋ショート」18,000円~(税抜) セクシーさを出すならコレ!

※オーダー製作のみの販売

・パームカフ BUYTÉ 1,800円〜(税抜) カッコ良さを出したいならコレ!

実際にはめてみたマツコさん「もうこれ以上『何モノ感』はいらないんですけど」

・ラトビアのミトン リガコレクション自由が丘 6,800円〜(税抜)

北欧の国ラトビア産手編みの手袋。マツコさんも「かわいい!」と、テンションが上がっていました。

・ヨークス「ユビデル」

女子高生に人気!かわいいスマホ対応手袋

 

手袋が心のスイッチオン!気づけば楽しい手袋名シーン

・2012年ロンドンオリンピック

 エリザベス女王が人前に出る前に手袋をはめるシーン

・2013年 映画「鑑定士と顔のない依頼人」

 女性を遠ざけてきた主人公が、恋をして手袋を外す(素の自分を見せる)シーン

 

などが紹介されました。

最後は吉田さんからマツコさんへオンリーワンの手袋をプレゼント。スワロフスキーでイニシャルをあしらった、きれいな赤い色の手袋がマツコさんによく似合っていました。

 

マツコの知らないタコスの世界

Traditional mexican stew tacos also called "guisados" with rice on wooden background

タコスにパンクを感じる男:吉川孝一郎

吉川孝一郎

出身:東京都清瀬市

10歳:家族で入ったメキシコ料理店(練馬『Domingo』)のタコスに衝撃を受ける

24歳:大学中退後、実家の中華店を継ぐがレシピに窮屈さを感じる

39歳:Domingoの店主からタコスの味を受け継ぎ、メキシコ料理店をオープン。

現在:タコス協会理事としてタコスの普及活動に励む。

 

 

トルティーヤとは、タコスやブリトーの具材を包むパン生地のこと。原材料によって種類が分かれる。

・タコス・・・トウモロコシが原材料

・ブリトー・・・小麦粉が原材料(メキシコ北部やテキサス州で生まれた)

 

タコスの魅力

①サルサによって変化する爽快感

②トルティーヤから感じるトウモロコシの香り

③お店ごとに最も特徴が出る具材!

 

<健康志向でブーム!>

東京都内に約170店舗。女性に人気の理由は?

①グルテンフリー

②野菜を多く摂取できる

③手軽に食べられる

 

ブームのきっかけとなったお店

・TACO BELL:アメリカの人気チェーン 都内に8店舗

・Guzman y Gomez:オーストラリア発の人気チェーン 都内に3店舗、千葉に1店舗

 

美味しすぎる絶品3選

・アメリカンスタイル①(小麦粉が原料の柔らかい生地)TACO BELL ソフトタコスプリーム 1P 350円(税抜)

マツコさん「野菜が多いから、たくさん食べちゃう」

 

・アメリカンスタイル②(小麦粉が原料のかたい生地)TACO BELL クランチタコスプリーム 1P 350円(税抜)

マツコさん「お菓子感がすごいんだよね」

 

・メキシカンスタイル(トウモロコシが原料の柔らかい生地)Guzman y Gomez ソフトタコス 2P 870円(税抜)

マツコさん「いい意味でクセがある」

 

自由すぎる絶品タコス

「タコスは口に入れた10秒後を楽しめ!」

10秒後...個性的なトルティーヤ・具材・サルサが混ざり、味が変化する

 

10秒後に感じるタコス①

渋谷Casa De Sarasa「ピカディージョ」3P 650円(税抜)

・アルボル:オリーブオイルと唐辛子のサルサ

・ヴェルデ:グリーントマト・唐辛子・ニンニクのサルサ

・ロハ:赤唐辛子を赤ワインで煮込んだコクのあるサルサ

マツコさんはヴェルデが気に入ったようです。

 

10秒後に感じるタコス②

新橋O'Tacos 「CHORIZO」 1P 400円(税抜)生地にブルーコーンを使用。

マツコさん「トウモロコシの風味でスパイシーさがより乗っかってる」

 

10秒後に感じるタコス③

中目黒 TACO FANATICO 「チキンモレ」1p 350円(税抜)

チョコレートを入れたソースでチキンを煮込んだ伝統料理。

マツコさん「これは全然アプローチが違う。別の一品料理。カカオ感する」

 

世界の食文化と融合した芸術的タコス

三軒茶屋 Los Tacos Azules

メキシコx和の融合!独特な味わいの絶品タコス。

 

恵比寿 KIYAS

メキシコxイタリアの融合!高級感あふれる芸術的タコス。

 

吉川さんのタコス

メキシコx中国の融合

マツコさん「おいしい。中華料理作るのがうまい!」

 

まとめ

 手袋といえば防寒具のイメージが強いですが、今回の「手袋の世界」でそのイメージが覆った方も多いのではないでしょうか。おしゃれのための手袋。手首をあえて魅せる、セクシーな手袋。マツコさんも気に入っていた、ラトビアの手編みの手袋。吉田さんがマツコさんのために選んだ手袋は、贈る相手のことをきちんと考えられていて、なんだか心があたたかくなりました。

 「タコスの世界」はとにかくおいしそうでしたね!顔を45度傾けて食べると「口に入る感じが、タコス食ってる感が強い」(マツコさん)と言うことでしたが、これは実際にやってみないとわからないと思うので、ぜひ試してみたいです!

 

-マツコの知らない世界

Copyright© matsukofan , 2020 All Rights Reserved.